牡蠣が大群で襲ってくるぅ~。

夜、旦那が携帯を見ながら私に言いました。
「友達が、ラーメンのお礼に牡蠣を送ったって。明日届くってよ~」
「ふ~ん、了解。よかったね、また牡蠣もらえて。」
つい先日も、別のお友達に牡蠣をもらっておりました。
その時は、20個ほどが発砲スチロールの箱で届き、全部レンジでチンして、焼き牡蠣にしていただいたので、そのくらいのつもりでおりました。
ま、実は私自身は牡蠣というか、貝が苦手なので特に嬉しいとかもないのですが(笑)

そして翌日。
宣言通り、宅配がやってきました。
が、クロネコのお兄さんが持っているのは、私が想像したものをはるかに超えていました。
やってきました一斗缶。
一斗缶ってアンタ・・・何、普通はこうやって送るものなの?
恐る恐るふたを開けてみると、上まで殻つきの牡蠣がぎっしり。
ちょっと、こんなに大量にどうやって食べるのよ~っ!

仕方ないので、ご近所にまたまた配布です。
とりあえず、私が住んでいる社宅の部屋の階段を上下に巡ります。
ボウルなどを準備してもらい、牡蠣をひたすらおすそ分け。
それでもまだまだ山のようにあったので、今度は別の階段に行商です。
殻つきだからボリュームもあるしすごく重くて配るのも大変だったんだけど、何とか頑張りました。

でもそれでもまだ大量に残っています。
仕方ないので、今度はご近所さんに電話をしてみます。
つい先日も別のおすそ分け品を配ったばっかりなんだけど、仕方ないよね~。
でも、残念ながらご近所にはいないみたい。
もしかしたら昼ごろ帰宅するかも、なんて言ってたのでそれを期待して待つしかありません。
我が家の分もすでに30個取り分けているのに、まだ20個以上残ってるんだもん。
誰かどうにかして~っ。