バカンス

今日は盛岡のデリヘル関係で出会った様々な人にお礼を言い、退店しました。リピーターのお客さんもすごく寂しがっていましたが、「ちゃんとお別れの挨拶してくれてありがとう。」と言ってくれました。偏見の多い仕事でしたが、たくさんの出会いからいろんなのことを学ぶことができました。人間としてひとまわりもふたまわりも成長することができたと感じています。とりあえずしばらくは自分のやりたいことをする期間として、明日から友達と海外旅行に行ってきます。本場の美味しいもの食べたりやインテリアの購入の目的もあります。また私がイメージを形にしたいと思っている絵本の舞台でもあるので、現地の空気を肌で感じたいと思います。海外へは行ったことがないので、パスポートから作り始めなければなりません。海外へ行くのに慣れている友達が一緒なので心強いですが、風習も言語も文化も違う異国の地に行くのがとても緊張しますが、ワクワク感もすごくあります。旅の準備をするのからすごく楽しいです。いろんなサイトを見ながら持ち物を確認して、揃えていきました。いろんな観光雑誌も読み漁り、「ここいけばよかった!」と後から後悔しないように、プランを入念に練っていました。友達は「完全にモエの行きたいところでいいよー。」と言ってくれているので、全日程をスケジュール立てて、路線の関係など実現可能かなどを友達に見てもらって完璧にプランを完成させました。プランも決まって準備も一通り整い、あとは当日を待つのみです。体調管理をしっかりして元気に旅立てるようにしたいと思います。


いろいろ動き回ったり、頭を使ったりしていたらめちゃくちゃ疲れを感じ、ご飯を食べてゆっくり休むことにしました。のんびりご飯を作りながらゆったりとした時間に幸せを感じました。こんな幸せをカフェに来たお客さんにも感じてもらいたいので、ゆったりした空間にできたらいいなと感じています。普段仕事に家事に頑張っている人たちがホッと落ち着けるようなそんな空間にできたらいいなと思います。お客さんを癒したいという気持ちは、以前の仕事にも通じるところがあります。以前の仕事では一回プレイしたらそこで終わってしまうのではなくて、「もう一回プレイしますか?」と聞くようにしていました。多くの女の子が一回で疲れてしまっているのが見た目から分かってしまうので、お客さんからもう一回が切り出しにくいようです。お客さんが本当に求めていることをしっかり汲み取って、サービスしていかないと人気を得ることができないと感じます。接客業の極意を学んできたので、これからも十分に生かしていきたいと思います。お客さんだけでなく自分自身にとってもいい空間にしていかないと、それが顔に出てしまうので、私が思い描いているあの絵本のようなカフェを目指して、本当に愛すべき居心地の良いカフェを作り上げていきたいなぁと思います。これからしっかり頑張っていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です